『サミーの日々徒然』

  ひきこもりで某障害もちサミーの、ネット収入と日記のブログ。


● 2010年07月24日 『ひきこもり予備軍が155万人?!』

「ひきこもり」70万人、予備軍155万人
 家や自室に閉じこもって外に出ない若者の「ひきこもり」が全国で70万人に上ると推計されることが、内閣府が23日に発表した初めての全国実態調査の結果から分かった。

 将来ひきこもりになる可能性のある「ひきこもり親和群」も155万人と推計しており、「今後さらに増える可能性がある」と分析している。

 調査は2月18~28日、全国の15~39歳の男女5000人を対象に行われ、3287人(65・7%)から回答を得た。

 「普段は家にいるが、自分の趣味に関する用事の時だけ外出する」「普段は家にいるが、近所のコンビニなどには出かける」「自室からは出るが、家からは出ない」「自室からほとんど出ない」状態が6か月以上続いている人をひきこもり群と定義。「家や自室に閉じこもっていて外に出ない人たちの気持ちが分かる」「自分も家や自室に閉じこもりたいと思うことがある」「嫌な出来事があると、外に出たくなくなる」「理由があるなら家や自室に閉じこもるのも仕方がないと思う」の4項目すべてを「はい」と答えたか、3項目を「はい」、1項目を「どちらかといえばはい」と回答した人を、ひきこもり親和群と分類した。

 その結果、ひきこもり群は有効回答の1・8%、親和群は同4・0%で、総務省の2009年の人口推計で15~39歳人口は3880万人であることから、ひきこもり群は70万人、親和群は155万人と推計した。

 ひきこもり群は男性が66%と多く、年齢別では30歳代が46%を占めた。一方、親和群は女性が63%を占め、10歳代の割合が31%と高かった。

 ひきこもりとなったきっかけは、「職場になじめなかった」と「病気」がともに24%で最も多く、「就職活動がうまくいかなかった」が20%で続いた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100724-OYT1T00081.htm


なったキッカケは「職場になじめなかった」のが多いのですね。
私の場合は登校拒否でしたが・・・。
予備軍が155万人とは!気になったニュースでした。
スポンサーサイト
<< むむっ | home | やったー >>
閲覧者が不快に思うコメントは削除します。
→ 記事の内容と全く関係ないコメントは宣伝目的&スパムと判断し削除します。
→ リードメールサイト等への登録の誘いは返事に困るので書かないでください。






管理者にだけ表示を許可する
http://sammy7.blog18.fc2.com/tb.php/1228-6e46b588
記事の内容と全く関係ない場合などはスパムと判断し削除します。
→ トラックバックはブログオーナー承認後表示されます。
home

 



copyright © サミーの日々徒然 all rights reserved. copyright © Powered By FC2

アクセス解析